麻雀の役:リンシャンカイホー・チャンカン

今回はカン系の運によるところが大きい麻雀役を覚えましょう。


リンシャンカイホー(嶺山開花):1ハン
カンをした後の牌であがる。まさに運。テンパイの状態でカンをして、カン直後のツモであがり牌を引くと成立。たまに見るぐらい。覚えておこう。

チャンカン(槍槓):1ハン
自分以外のある人がポンをしていたとして、そのポンしている牌をその人がツモってきてカンした場合に、その牌が自分の待ち牌の場合にロンをすることができる。ほとんど見ない。奇跡的な運。

これらはかなり運の要素が強い役です。
一応覚えておくぐらいでいいと思います。

チンロウトウ・スーアンコー・スーカンツ

無料でネット麻雀するならYahoo!モバゲーがおすすめ!

このページの先頭へ