麻雀は運ではなく実力

麻雀というゲームは他のゲームと違って「運」という要素が比較的高いです。将棋とか囲碁とかのテーブルゲームに比べても運が占める割合は高いと思います。 なぜなら、最初の配牌、ツモってくる牌などははっきりいってこちらでコントロールできるものではないからです。

じゃあ負けたら運のせいにしてもよいのか?という事ですが、それは間違いです。
理由はこのサイトを見ているあなたなら理解できるはずです。

あなたの周りに麻雀の強い人います?その人になぜ負けるのでしょうか?もちろんたまに勝つ事はあると思います。ただその人と100局やってどっちの方が勝ち数多いと思いますか? おそらく強い人の方が勝率はいいでしょう。

ネット麻雀においてもあなたよりだいぶいい成績の人はいるはずです。なぜそんなに成績に差がでるのでしょうか?その人は運が良すぎるのでしょうか?そんなに年中ツキまくってる人は普通いないと思います。 なぜその人の勝率は高いのでしょうか?

答えは簡単です。「強い」からです。「実力」があるからです。
きっちりと勝敗をつけていれば、数字が実力を現してくれるはずです。

まず必要なのは自分の「弱さ」を認め、負けを「運」のせいにするのではなく、実力のせいにすることからはじめましょう。 じゃないと絶対に強くなれません。

麻雀はあがれなければ意味なし


無料オンライン麻雀
↑【PC用】無料でネット麻雀するなら雀龍門3がおすすめ!ネット麻雀で最高レベルのリアルさ。


↑【スマホ用】スマホで麻雀するならモバゲーがおすすめ。

このページの先頭へ