役牌を覚えよう

おそらく麻雀をしていてしょっちゅうみかける役に役牌というものがあります。今回はこれをしっかり覚えましょう。 使用する牌は左から順に「白(ハク)」「発(ハツ)」「中(チュン)」のみです。

三元牌とよばれている牌ですね。

これらの牌をどうすれば役になるのか?というところですが、非常に簡単です。どれかを刻子(コーツ)にすれば完成です。

上のような状態でテンパイです。中が3枚あり、役ができていますのでリーチをかけなくてもあがれます。簡単でしょ?ようは「白(ハク)」「発(ハツ)」「中(チュン)」のどれかを3枚集めればOKです。

ちなみにこの役は1ハンです。
この状態でリーチをかけるとリーチ+役牌で2ハンになります。
このような形で役が複合していきます。

ちなみに役牌はよく「特急券」とかいわれています。
3枚集めればとりあえずあがることができますので。

麻雀をやりだしたらわかると思いますが、この役はほんとにしょっちゅうでます。結構はじめの方に「ポン」とかで役牌を作る人が多いですね。 とくに初心者は結構ポンして役牌つくりますよね。
ということで次はポンとチーを勉強しましょう。
ポンとチーを覚えよう

無料でネット麻雀するならYahoo!モバゲーがおすすめ!

このページの先頭へ