リャンカン

カンチャンの拡張系ともいえるのがリャンカンです。
リャンカンとはリャンメンカンチャンの略です。具体的には

などのカンチャンとカンチャンが複合したものを指します。
この形は序盤においては好形といえます。

のツモでシュンツ完成。でリャンメンへと変化します。
この形であれば、十分に1メンツが見込めますので、重要な形です。

したがって大事に育てていきましょう。
但し、テンパイ直後までこの形を持っていると愚形のテンパイになる確立(カンチャン待ち)が非常に高くなりますので、メンツ候補が揃ってきた段階で捨てていくことを考えます。

非常に重要なのは序盤から中盤にかけてということを忘れずにしてください。中盤以降はあまりこの形を持ちすぎないように注意しましょう。


無料でネット麻雀するならYahoo!モバゲーがおすすめ!

このページの先頭へ